かぁくん本紀自作CMS・自作サーバーにて運用中
鉄道 >

「加太線を3編成の2200系が走る」今日の南海+JR西日本乗車録(2022.9.28)

公開日時: 2022-09-28 23:55:07更新日時: 2022-09-28 23:55:07

行き

紀ノ川→和歌山市 C#2151 (2001F)

南海電鉄 2000系 2001F (C#2151)
今日の6815列車は検査明けのトップナンバーが充当。

顔見知りの運転士さんの担当でした。

和歌山市→和歌山 クモハ226-1028 (SS06)

JR西日本 227系 クモハ226-1028
昨日の運用調査ではSS03が充当されると予想していた紀和線運用、同じくSS編成ですが取り替えがあり、お気に入りのSS06が充当されました。

帰り

和歌山→和歌山市 クモハ227-1028 ( 〃 )

JR西日本 227系 クモハ227-1028
なお、このSS06にも乗務員室窓の案内シール貼付を確認。
そろそろ案内シールのない編成のほうが少数派になってきた頃でしょうか?

和歌山市→紀ノ川 C#2031 (2031F+2032F)

南海電鉄 2000系 2031F
昨日、お気に入りの2031Fが和歌山市入庫の運用に入ったのを確認していたので、今日の帰りは6880列車で狙って乗車。

ところで、今日はどうやら2200系が3編成も加太線の運用に入っていた様子。
昨日の時点で2201Fと2202Fが加太線に貸し出されているのは確認していましたが、今日はさらに2231Fまでもが加太線に入り、かぁくんの知る限りでは過去になかった、「同じ日に3編成の2200系が加太線を走る」という事象が実現した模様です。

天空を除けば5編成しかない2200系。
このような出来事が起こるのも、高師浜線が休止している今ならではですね。
この記事のタグ:
今日の乗車録